イトウショウのなんじゃもんじゃ

SILBERSTYLEのイトウショウのブログ

SILBERSTYLE

冬眠中

冬の良いところなんて冷蔵庫の中と外気温があまり変わらないから要冷蔵の食品を少しくらい出しっぱなしにしても気にしなくていいという点くらいなんじゃないかと思ってるイトウショウです。

名古屋市中村区で一番春を望んでいます。

 

 

さて、そんな寒い季節は引きこもりがちな日々にもせめてものということで最近は曲作りに精を出しております。

あ、曲作りと言えば最近こんな形で新曲をやってみたりしました。

映像暗いし何歌ってるか聴き取りづらいし、なんのこっちゃって感じですね。

動画はライブの転換リハのサウンドチェックで演奏したものなのですが、実はこれリハのサウンドチェック用のために作った曲なのであります。

とりあえずリハの確認に必要な音全部出してみようぜー、で、スタジオでごちゃごちゃやってたらできちゃったっていう、僕らとしては今までにないアプローチだったから個人的に作ってる過程から楽しかった。あまりごちゃごちゃ考えずにできた。

ライブ本編で披露する機会があるのか分からないので、サーキットイベントとかで小暇ができた時なんかにちょっと早めに覗きに来たら聴けるかもね。

 

で、その曲とは別に去年のツアーが終わってから作り始めてる曲があって、その曲に関しては最近やっとプリプロして音まとめてみたり、歌詞書いたりする段階まで来てるから、そろそろ披露できそうな予感。

ちなみに新曲とか言うと、音源制作だとかツアーだとか色々連想しちゃいますが、バッサリ言うと今のところそういう予定はないです。

まぁ振り返るとここ数年、CDを出すという目的が先行してでしか曲を作って来なかったので、ここらでシンプルに作りたい曲を作るっていうモチベーションだけで、伸び伸びとやってみるのも良いかなと思って。行動が作品を生むんじゃなくて、作品に突き動かされて行動してみたい。(芸術家っぽい)

そのおかげか、家でのプリプロ作業で全パートの音入れ終わった時の「うぉー、できたぞ」っていう達成感なんかは、中学生の頃に初めて曲作った時の感動をちょっと似てたりなんかもして、初心に回帰した気持ちだ。

ただ、個人的に今年はもっと曲作りのペース上げたいなと思ってるから、バンドとしてそらが必要かどうかはさておき、曲作りに割く時間をもっと日頃から増やそうと思ってる次第。そのうち弾き語り用の曲とかあっても良いしね。

ライブももちろん楽しいけど、曲作りももっと楽しくて良いはず、だ。(ヨシ、キマった)

 

 

最後に2月のライブスケジュールの告知をば。

2月8日、ツアー本編も呼んでくれたCrest of Threadのファイナル、大事な日に僕たちを選んでくれました。

前回のPHASEもバンドのツアーファイナルだったナァ。ありがてぇっす。

 

2月21日はザイオンで弾き語り。もはやレギュラー定着して参りました。

 

2月24日、地元名古屋にて初めてのハコ、サウンドノートにて尾道の盟友ZINNIAのツアーを迎え撃ちます。

ZINNIAのツアーサポートは他にも決まってるんだけどこの日はその初日だから死闘必至。目撃してほしい。

そんな具合に今月も引き続き皆さんインフルにだけは気をつけてくださいね。

もうすぐ春が来っから。な。

 

 

今日はここまで。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。